1歳のバースデー

b0132258_22393510.jpg


先日、息子が1歳になりました。

b0132258_2243447.gif







まだケータンはケーキが食べられないので、代わりにBFの「レンジで蒸しパン」
を使ってみました。生クリームもNGなので代用のベビーダノンでコーティング。

デコレーションは苦手ですが、まわりには大好きなフルーツをトッピングして
あげて、まあなんとか見られる形に完成!10分足らずの時間でできちゃい
ました*:..。o○☆


記念すべき1stバースデー。お祝いに何か部屋に飾らなきゃと思い、
「HAPPYBIRTHDAY」のそれぞれの文字のカードをつくり、
リボンで吊るしてガーランド仕立てにしてみました♪
だけど、これが一番時間がかかった・・・まとまった時間というのが
どうしても取れないから、夜中に少しづつ、結局1週間かかって誕生日ギリ
ギリ間に合った~ホッ(^o^ ゞ

そして部屋の空いているところには実家の母の写真と息子の1年間の写真を
並べて飾ってみました。
b0132258_2302361.jpg




ケータンの生まれた時間は昼間なので、真っ昼間ではありましたが、
ローソクを灯してあげてと。。。

さあ、ケータン。ケーキだよ~ん(もどき)、と。
お祝いにバースデーソングを歌おうとしたらギャン泣きされました。
b0132258_2303710.jpg

そんな前置きいら~ん(泣き)!!



b0132258_2304546.jpg

爆食いしてるっ・・・おおっ!おおっ!そんなに美味しいか?って、いつもの
ことなのです。わたしも試しに食べてみましたが、蒸しパン自体はやはりBF
なのでさほど美味しくはありません。

ちなみにこのときの蒸しパンの味はカボチャ&ニンジンでした。このシリーズは
バナナ味や他のフルーツの味もあるようです。


b0132258_2305140.jpg

裏にもあると思ってるぅ^^!?


b0132258_2305771.jpg

わたしは知らなかったのですが、この一升餅を背負わせるお祝いの仕方は
関東ではフツウのよう。一升と一生をかけて、「まるく長生きできるよう」
願うのだそう。

義理の両親がわざわざこんな重たいお餅を持って前々日に訪ねてくれたので、
これはやらねば失礼にあたります。

とはいえ、実際背負わせるとなんだか辛そうに見えて、かわいそう!!を
連発してしまったわたし。(そんなこと言いつつ写真だけは残す)

それにしても
ついこの間うぶ声をあげていたと思ったら、もうハイハイをしていて、そして
いまにもヨチヨチ歩きを始めそうなほどの活発なケータン。

はあ・・・1年がこんなに早く過ぎるとは!

しかし、大きなケガ(翔にガブリッ事件はありましたが)や病気をすることなく
この1年を無事に過ごせたことに今はただただ感謝です☆
[PR]
by catopia-ringo | 2010-04-17 23:48 | 手作り
<< こいのぼり 動物園デビュー >>